鳥・動物たち

うさぎ 飛躍の年

2011年1月10日(月)

すっかり 新年ですネ! 皆さん 楽しいお正月~いかがでしたか?
平和 で 良い一年になりますように~心からお祈り申し上げます!

Auguri_2011

我が家の うさぎ~君 (=家の周りに山ほど出没する 野ウサギ)
                          写真撮影: Gio Mariani

先月、フィレンツェに降り積もった雪。
寒~い雪の日にも負けず、一番元気だったのは、うさぎ。 今年の干支。

Campione_2011

ウサギ って 普段はノンビリ~してるように見えるケド、走ると 早い!
                           写真撮影: Gio Mariani

お正月~ 2日から制作スタートしてる私! 
今年は、ウサギのように ピョンピョン飛躍したい~と願っております。
ワクワクする年になりそうです。 今年も宜しく お願い申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大自然 トスカーナ と 雪

2010年12月20日(月)

3日前 降り積もった雪~20センチ。
フィレンツェは 雪が ほとんど降らない街だから、みんな大パニック!
交通手段は ストップ。 歩いて移動する人々が続出~。

雪。。その後、すぐに溶けるかと思ってたのに。。週末の寒波で 凍ったまま。
昨日の朝まで、最低気温 マイナス5度以下 ~が続いてたフィレンツェ。
車。。スタッドレス履いてないから、私も 家から脱出できないョ~!

しょうがないから、窓から雪景色を眺めてると~ いろんなモノを発見!
我が家の窓越しに カメラ撮影会~。昨日は、ワクワク楽しい日曜日だったョ。


Caprioli_neve

写真撮影:  Gio Mariani       

鹿の兄弟。 寒そうだネ~!
いつも、ママと一緒に 我が家の周りをウロウロしてる 可愛い兄弟たち。
お願い~狩人に捕まらないでネ!


Ragnatela_arte

写真撮影:  Gio Mariani

我が家の門に 美しいデザインを発見~!
寒くて凍っちゃった クモの巣。。 この美しいカーブ。。 
自然が創造するモノ って、 やっぱり スゴイ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ツバメ 暑さに負けるな!祈り

2010年6月30日(水)

1週間前、突然の猛暑が フィレンツェに到来~。最高気温は 33度以上!
人間だけじゃなくて、鳥・動物も 暑さにヘトヘト。。
我が家の軒先の ツバメの赤ちゃん。。かわいそう。。

太陽の熱を吸収して、レンガ造りの軒下は かなり暑い様子。。
ヒナの兄弟。。暑くてジタバタして 狭い巣から脱出しようとしてる。。
今日は、1羽が巣から落ちて 天国へ行ってしまった。。

「 巣から落ちたら困るから 下に敷くクッションと台を置かなくちゃネ 」
~と 旦那と話してた矢先の出来事。。 
救えたカモしれない 小さな命。。 ショックです。。かなり凹んでます 私。

Rondinini_sognatori_r  

写真: 昨年 元気に飛び立ったツバメ。 大空を夢見る 小さな命。

そういえば。。新聞で読んだ記事 を思い出したョ。。
「ヨーロッパの燕の数は 以前に比べ 40%も減少してる。
原因は、近年の気候・自然環境の変化 や 食べ物(虫)の減少。
新しい建物の構造は ツバメの巣には不向きなものが多い~というのも原因。」

そういえば、3年前のツバメの赤ちゃん。。やっぱり猛暑の年で。。
暑さにサバイバルできず。。4羽の兄弟。。空を飛んだのは 1羽 だけだった。

去年も 4羽のヒナ誕生。。ブログに写真も載せたヨネ。。
ラッキーなことに、涼しい日が続いて全員 巣から羽ばたいた!
。。でも、その後 日に日に数が減って 夏の終わりには1羽になってた様子。。

大自然のサバイバル。。私たち現代人には 想像もつかない タイヘンな世界。。
鳥や動物は 一瞬一瞬を 真剣に力強く生きてる のだ。。

頑張れ ツバメ !
頑張れ ツバメ !!    

心から 祈りを込めて 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

燕(ツバメ) 夢見る飛行士

2009年7月6日(月)

最近のフィレンツェの天気。。
6月中旬までの猛暑が幻のように消え、
ず~っと曇り空が続いていたフィレンツェ。。

涼しくて ホ~ッとしていたが、
ここ数日 30度の暑さが復活してしまった~。

それでも 相変わらず不安定な天候は続き
1日1回は雷雨が訪れ 風もある。
まだまだ我慢できる気温だ~。

我が家の軒下に巣を作ったツバメの家族も 
この天気に大満足の様子~!

3週間前 卵から生まれた4羽のヒナ。。

Domus_la_vita_2

 ツバメの卵って思ったよりも薄くて軽~い!
 ちょっと触るとクシャッと潰れてしまう。。
 翌日 もう1度 写真撮ろう と思ったのに、強風に吹き飛ばされ 消えていた~!

4羽の 小さなツバメちゃん。
今日から バタバタと空を羽ばたき始めた。

今年は  みんな元気に飛ぶコトができて、 Chinon とっても感動!!。。

Piccolli_cantanti_2

 今年のツバメ 生後10日。
 元気に歌う 合唱団!

昨年も ツバメが生まれたんだ。。。でも。。
36度の猛暑が 2週間連続したため(?)、
生後2週間で 次々と亡くなってしまったのだ。。

結局 昨年は、4羽のうち1羽だけが 空を飛んだ。。

あの3羽のツバメちゃん達の小さな命。。
今でも 目に焼きついて離れない。

大空を飛ぶ夢。。
その願いを 叶えてあげたかった。。。


Fratelli

 今年のツバメちゃん。4兄弟は、いつでも一緒だヨ!
 生後3週間。巣立ち直前の写真。
 この後、初めての飛行にチャレンジした!

太陽の光と風が心地よい 今朝。
若葉マークの飛行士たちは、
チッチチ チチチ~ うれしそうに歌いながら
飛行訓練に夢中になっていた。


大空を 自由に 飛ぶ。。

何て素晴らしいコトだろう!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トスカーナ 動物パラダイス(天国)?

2009年6月17日(水)

我が家は、フィレンツェ郊外の田園地帯にある。
フィレンツェ中心街から車で30分くらい。
オリーブ畑とブドウの畑が広がる 緑あふれる地域だ~。

家の周りの地域は、動物育成保護地区に指定されている。
この地区では、鳥・動物の狩猟は禁止。
自然の中で 子孫を増やし ノビノビ~と育つ。。幸運な鳥・動物たち。。

我が家の敷地にも 野うさぎ、キジ が数え切れないほどいる。
野シカも 8頭ほど ウロウロしている。
猪(イノシシ)も 1頭 出没しているのを発見した~。

200906181uova

 写真: キジ(鳥)の卵。生まれたばかりの卵の殻(カラ)。
      家の敷地内の緑地。

この土地は、動物のパラダイス(天国)!。。かと思えば。。
そういう事でもない。。のだ。。

この地域での狩猟はできないが、すぐ近くの他の地域ではOK。。
つまり、ここで動物を繁殖させて、その後、網で捕獲。
その後、他の地域に連れて行き 放して 狩猟をする。。という仕組み。。

1年に数回の狩猟解禁の時期、我が家の庭にも狩人が押し寄せて来る。
たくさんの犬を放して鳥・動物を追い立て、
網の張ってある場所に追い込み 捕まえている。。

私にとっては、この狩猟解禁の時期が、ホントウに憂うつ~!!
いつも愛らしい姿を見せてくれる動物。。
目の前で捕まっている姿を見るのは とっても辛い~!

しかも我が家の敷地内に ズカズカ入ってきて捕まえている。
これって、住居不法侵入ではないの~?!。。

。。でも。。草がボウボウ伸び放題の我が家の広い緑地帯。。
きっと私有地には見えないのカモ知れないケドね~。。。
でも。。CHINON 許せないのだ~!

ここ数年、地域で狩猟をする人の数は 減ってきている とのコト。
それは ラッキー(幸運)だ!!

200906182fagiani

 写真: キジの親子。子供を守るお母さんの姿が 美しい!
      家の窓から撮影~。

春・初夏は、さまざまな動物の生命が誕生する時。
みんな元気に育ってネ!
そして、うまく猟師の手から逃げるんだヨ~!
心から祈ってます。。!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)