« 新年 と 天運 | トップページ | 入賞 国際七宝ジュエリーコンテスト »

鎮魂歌 祈りを込めて

2014年3月14日(金) 

震災 あれから 3年。。 

心より 黙祷 と 復興への祈り を込め、作品掲載させていただきます 
                                拝。

Requiem_anima_rr

写真1: 「鎮魂歌 3月11日」 額作品。 一部分のアップ 

Requiem_frame_rr
       「鎮魂歌 3月11日」
    額絵 
    技法:                 有線七宝、金箔・書き割り 
    サイズ(額): 48cm X 38cm
 
「ひとつの命を終えた魂たちは、美しい蝶に姿を変え
輝く光の輪の中を  天に向かって旅立つ
そして、いつの日か 生まれ変わり この世に 再び帰ってくるのです 。。」
と、子供の頃に読んだ本の御話し 今でも鮮明に覚えてます。。
以来、蝶々は「魂 と 再生 の象徴」として 深く私の心に刻まれているのです。 

美しい蝶々たち、
どうか 被災地の復興を 天から見守っていて下さいませ!!

心より 黙祷 と 祈りを込めて

|

« 新年 と 天運 | トップページ | 入賞 国際七宝ジュエリーコンテスト »

アトリエ 創作活動」カテゴリの記事

コメント

 大震災に遭われお亡くなりになり、また行方不明になられた2万人近い多くのお身内の方々にとってはほんとうに長かった3年だったと思います。
3年経っても復興が進まず、いまだに26万人の人が避難生活を強いられている現実を思うとき、災害の怖さに身が震えます。
一日一日を大切にがんばろう~

投稿: aguri | 2014年3月18日 (火) 11時20分

aguriさん、大震災で亡くなられた方々 そして 被災者の皆さんのことを思うと ホントウに 一日一日を大切にしなくては!と 改めて心に誓う思いで一杯です!
今日も こうして 生かして いただいてるコトに 心から感謝ですshine

投稿: CHINON | 2014年3月20日 (木) 05時34分

佐知子様

受賞おめでとうございます。小さい頃の本からのヒントで、蝶をデザインした作品だそうでが~私が今取り組んでいる仕事もブルーの上に金彩を施した器を作っています。 それも、私が小さい)頃に蔵王の山中で偶然見た~「国蝶」(OOMURASAKI)をイメージしたものです。残念ながら東京に見にいけないのですが、次回の作品を期待するばかりです。すばらしい!震災の地に住む人々を、どれだけ勇気づけることでしょう~佐知子さん、皆未来に向かって少しずつ前進していますよ。 又、私達の勇気に活力と、夢を与える仕事をしてください。一緒に未来に向かいましょう!おめでとう!!!!「

投稿: 岩井 | 2014年4月13日 (日) 14時33分

佐知子さん

おめでとうございます。小さい頃のヒントからのさくひんですね。素晴らしい「鎮魂」の深い思いが伝わります。東北も少しずつ前進していますよ。私も小さい時蔵王の山中で見た「国蝶~おおむらさき」の青にみせられ、器に表現しようと試み中です。同じように金彩を使い「新しい世界」に挑戦しています。
  きっと、被災者の方々は佐知子さんの蝶に「夢」をみることでしょう。天に心なし・・・と震災を恨む人々は悲しみのどん底から這い上がり、蝶のように再び「生きる希望」をいだくでしょう。うれしくてコメントしました。上京できず残念です。純

投稿: 岩井純 | 2014年4月13日 (日) 14時43分

純さま、たいへん温かい御言葉 ホントウに嬉しく感謝!!です。
純様をはじめ 被災地の皆さんの 希望に向かう強い意志に、こちらこそ たくさんの勇気と活力を頂き、心より頭が下がる思いでいっぱいです!
純さまの「国蝶〜おおむらさき」の青!の作品、ぜひ拝見する日を楽しみにしております!! 今後とも何卒ご指導の程 お願いいたします shine

投稿: CHINON | 2014年4月13日 (日) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209809/55374440

この記事へのトラックバック一覧です: 鎮魂歌 祈りを込めて:

« 新年 と 天運 | トップページ | 入賞 国際七宝ジュエリーコンテスト »