« 夏のバカンス・ 手の保養 | トップページ | マエストロ 岩井純さん・ 追記 »

仙台の陶芸家 個展

2011年10月17日(月)

仙台市在住の陶芸家岩井純さんの個展 の御知らせ~。
今週 21日(金)から、同市内で開催されます。

岩井氏は、イタリア各地で個展も開催している 陶芸界のマエストロ
フィレンツェの職人展 Artigianato E Palazzo にも 連続出展。
私も、同展で氏の作品に出逢い魅了された一人です!(当ブログ ご参照を)

3月の大震災。 仙台市・東北地方の 大きな被害と打撃。。
海外在住の私には想像もつかない困難な状況が、被災地で続いてる事でしょう。。
そんな状況下にも屈せず、ますます前向きに活動を続ける岩井氏。
震災後の個展は、今回で4回目 とのコト。 素晴らしい精神力!

今回の個展の詳細、下記です。

     

 六華窯 岩井純 2011
          アンティノーの世界

 会期: 10月21日(金)~27日(木) 
               (最終日 午後4時30分閉場)

 会場: 仙台市 青葉区一番町 3-2-17
      藤崎
FUJISAKI 本館6階 美術工芸サロン

Mostra_maestro_jun_sendai_2011_1_7

Mostra_maestro_jun_sendai_2011_20
上の写真2枚: 今回の個展のDM (仙台市 FUJISAKI )。
           クリックして拡大できます。


岩井氏の作品は、見る者に 無限の宇宙のエネルギーを感じさせてくれる。
その美しさは、表面的な物ではなく 実に奥が深い。
ご本人の 深~い人間性が、その作品に表れているのです。
氏の言葉、下記載です。(私的に頂戴したメール。感動し、拝借しました!)

 目の前のコスモス畑は何もなかったように秋空にそよいでいます。

<いづれ、大地は栄え、海は青くなり・・・されど痛みは残るであろう>

3・11以来、被災地に限らず多くのアートの世界の者達が、国境を
超えて活動を始めています。

名もない者、詩人、作家、、音楽家、物創りが何かを語り、発信し
<希望>につなげられないか・・・そんな思いで3・11後4回目の
個展を開催いたします。
<ANTINOO>が私に力を与え続けてくれています。
 

純さんの この温かい祈りが、天に届きますように!
一人でも多くの皆さんが、会場を訪れ 心癒される時を過ごされますように!
仙台市と日本全国の皆さんに そのエネルギーが響きますように!
 ~ 私も、海の向こうから 深く お祈りしております!

** ちなみに、You Tube 動画 こちら (kazenomorituushin 制作)に、
岩井純 氏の 作品説明&作家インタビュー掲載中です。
ぜひ こちらも 御覧下さい~。とっても良く編集されてますョ! 

|

« 夏のバカンス・ 手の保養 | トップページ | マエストロ 岩井純さん・ 追記 »

職人・工芸展 ~ 日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209809/42575111

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台の陶芸家 個展:

« 夏のバカンス・ 手の保養 | トップページ | マエストロ 岩井純さん・ 追記 »