« 陶器博物館 モンテルーポ | トップページ | ハンサム ワールドワイド 企画 »

ジャズ音楽  時空を超えて

2010年7月7日(水)

おととい ジャズコンサート 聴きに行ったョ。
会場は、フィレンツェの丘の上の街 フィエ―ゾレ の古代円形劇場。
この場所の 夏の恒例イベント Estate Fiesolana のプログラムの一つ。

この日のお目当ては、米国のJAZZピアニスト Chick Corea (チック・コレア)!
今回は イタリアのStefano Bollani と JAZZピアノの共演をした彼。
Chickは、日本でも人気のミュージシャン。 何回も来日してるんだヨネ。

実は 私、ジャズ音楽の 大ファン!
ニューヨークに住んでた学生時代、ジャズに目覚めて ライブハウスに通った~。
帰国後も 東京のライブに通い、山中湖ジャズフェスティバル にも出没!
ついには、来日Jazz海外ミュージシャンの 英語通訳アテンド の仕事も経験。
山ほど 有名アーティストが来日した バブル時代~、
いろんな大物と一緒に話ができて とっても Happyな体験でした!

Jazz_chick_korea_1

写真: Chick Corea  &  Stefano Bollani  ジャズ・ライブの様子。
。。豆粒にしか見えないケド(!)、右側の人物が チック・コレア。。

ジャズの最大の魅力は、何と言っても インプロビゼーション 即興演奏!
チック ステーファノ 二人の音。。
ピアノという楽器を通じて 心の会話をしてるように聞こえてきたョ。

東京で聴いたチックの演奏。。通訳の思い出。。あの頃の私の姿。。
ニューヨークの夜の薄暗いライブハウス。。20年の歳月。。時の流れ。。
そして、今 ここで イタリアの古代ローマ劇場で 演奏を聴いてる私。。
時空を超えて 存在する自分。。

何だか とっても 不思議・神秘的~な気持ちになったョ。
20年ほどの歳月を経て、ちょっと中年太り 体格が良くなったチック。。
そんな彼の演奏を聴きながら、いろんな思いが ビュンビュン交差した。
心に 大きく響いたコンサートの一夜でした~。

|

« 陶器博物館 モンテルーポ | トップページ | ハンサム ワールドワイド 企画 »

音楽 ・ 本」カテゴリの記事

コメント

すっご~い!!
chinonさん、イタリア語&日本語のバイリンガルかと思いきや・・
英語も通訳をなさるほど堪能でいらっしゃるとは!!

トリリンガルなんて凄すぎ!!です
尊敬します~!!!heart02

有名アーティストと直接話をされたのは
本当に素晴らしい経験ですね!!
羨ましい~デスhappy01

古代円形劇場でジャズコンサートって
神秘的で 何ともお洒落~ですねheart04

投稿: mimosa | 2010年7月 9日 (金) 02時04分

mimosaさん、お言葉 ありがとうございます! でも、チョット ほめ過ぎ ですョ~(笑)

古代ローマ時代の円形劇場 でのコンサート、本当に神秘的でしたョ!
時間の感覚を忘れて タイムスリップしたような一時でした~moon3

投稿: CHINON | 2010年7月10日 (土) 05時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209809/35676824

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ音楽  時空を超えて:

« 陶器博物館 モンテルーポ | トップページ | ハンサム ワールドワイド 企画 »