« 夏の終わりに~ | トップページ | 形と遊ぶ~現代ジュエリー展 »

迷惑だワン!~夏の落とし物

2009年9月1日(火)

クイズ質問~:
イタリア 夏のバカンス時期に急増する 「落とし物」 は、何でしょう ?
。。「ポイ捨て」されてしまう あるモノ。。

捨てる理由&言い分は様々。。
「小さい時は可愛かったケド。。」 「鳴いてウルサイ~」 「予防注射の出費もタイヘン」 「休暇中 お邪魔になった」 「引越しするので~」。。。などなど。。
まったく いい迷惑だワン!!
そう。。クイズの正解は、「犬」!

犬のポイ捨ては、イタリアでも大きな社会問題!
バカンスに連れていった犬を 途中で置き去りにする人が後を絶たない 。。
「砂浜に捨てれば 誰も気付かないだろう」 「自宅から遠い場所で行方不明になれば、子供達も探し出すコトをあきらめる だろう!」。。
そんな理由から 旅先で犬を捨ててしまう人達。。?

Azzuro_maddalena

 夏のバカンス。美し~い海に癒やされる楽しい旅!
 。。でも。。犬にとっては受難のシーズンだ!
 写真撮影:Gio Mariani  

毎年 7月・8月に急増する犬のポイ捨て。。
海辺の町は、置き去りにされた犬たちが山ほど。。
イタリア 南に下るほどポイ捨ての数も増える~との事。。

砂浜で 小さな子供が野犬に噛まれ命を失う事件、イタリア各地で後を絶たない。
ホントウに悲しいコトだ。
「犬を捨てないで!」、8月テレビ・コマーシャルでも何度も呼びかけていた。。

子供の時から犬と一緒に育った私。 ワンちゃんは家族の大切な一員!
。。8月、あるニュースを見て呆然とした!
「高速道路に置き去りにされた犬が、車にひかれて命を亡くすケースも多い!」。。エッ??。。

高速道路の待避所に置き去りにした犬。。
その後 どうなるのか。。飼い主は想像ついてたハズ!
。。これって犯罪だヨネ!!

Aiutaci_cani

写真 : フィレンツェ郊外の町役場に張られていた紙~:
  捨てられたワンちゃん達。里親募集~の広告。
  飼い主が見つからず、ワンワン悲しそうな犬たち。。

イタリア人。。捨てる人もいれば、救う人もいる!
フィレンツェ空港近くの「犬・保護センター」。
一般ボランティアが散歩・食べ物の世話 ・里親探しを手伝っている場所だ。

飼い主の中には、家庭・経済事情で 涙ながら犬を捨てる人もいる
。。この夏も 保護センターの門前に数匹捨てられていた~とのコト。。
家族の一員を捨てるコトには賛成できないケド、切迫した事情が有るのならば、せめて こんなふうに 保護してもらえる可能性大の場所に捨ててほしいヨネ。。

「 高速道路のポイ捨て 」 は  NG! やめましょう~!!

|

« 夏の終わりに~ | トップページ | 形と遊ぶ~現代ジュエリー展 »

暮らしの日記」カテゴリの記事

コメント

イタリアで 犬がポイ捨てされてるとは
知りませんでした~ 

ちゃんとした施設があれば 犬にとって最善の生きる道を考えてあげるべきですよね。

そういえば 以前 英会話を教えてもらってた
超ハンサムなジェフ先生 
犬は家族の一員だって言ってたのに
歳をとりとり過ぎた犬は 
注射で眠らせて(安楽死ですって~ひぇ~!!)
新しい犬を飼うって聞いて
もう ビ~っくりです~ @@

日本は 犬に関しては 未だに終身雇用みたいで
ワンちゃん天国ですね~
だって犬のオムツのCMやってるもん。
日本の犬は幸せ者だ~^^

投稿: mimosa | 2009年9月 3日 (木) 08時33分

私の実家のワンちゃん達は、どの犬も 16年以上の長寿!
終身雇用で天国へ旅立ちました~。
確かに後半 ヨタヨタしてしまい ホントウに可愛そうでしたが。。weep

mimosaさん、
ジェフ先生のように欧米人は 動物の安楽死に賛成の人も多いようですヨネ。。
彼らに言わせると、それが「最大の愛情の表現!」とのコトです。。
動物の安楽死の賛否、ホント難しい問題ですヨネ!
イタリアはカトリックの国だから 他の国よりも少ないカナ(??)

「犬のオムツ」のCMですか~!?やっぱり日本はスゴイね~!
「老犬ワンちゃんにオムツをはいて頑張ってほしい~!」に 私も一票投票しますワン!heart04

投稿: CHINON | 2009年9月 5日 (土) 06時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209809/31213224

この記事へのトラックバック一覧です: 迷惑だワン!~夏の落とし物:

« 夏の終わりに~ | トップページ | 形と遊ぶ~現代ジュエリー展 »