« 星の誕生 天目釉 作品に宇宙が広がる | トップページ | 音楽~イタリア語は 世界の共通語!(?) »

演劇~旦那サマも頑張りました~! 

2009年6月9日(火)

昨日の夜、 演劇を見に行ったョ~。
CHINONのピアノの先生Monica(モニカ)が脚本を書いた演劇! 
もちろん、ピアノも 彼女が演奏した。

モニカの依頼で、我が旦那が 劇のエキストラ(端役)に借り出され出演~!
Chinon、写真を撮る手に 思わず力が入ったヨ~!

旦那さまの高級カメラを使うように託されたが。。
高度な機械の操作が良くわからない~!!

マニュアル操作で おまけに 観劇中フラッシュが使用できない。。
結果は。。見事に ボケボケ。。ほんの数枚だけ写真が生き残った。。
CHINON、プロのカメラマンの皆さんを 心から尊敬いたします~!!


今回の上演会場は、Cenacolo di Santa Croce
ここは、フィレンツェサンタ・クローチェ教会の一角にある場所。
通常は、教会付属美術館 Museo dell'Opera di S.Croce) となってる。

039_francesco_cenacolo_1

 写真: 最後の晩餐を画題としたフレスコ画。 T.ガッディの秀作。
 この絵画を背景に演劇は催された。舞台セットは一切無しでもOKだ!

ちなみに サンタ・クローチェ教会は、イタリアのゴシック建築の代表~。
フィレンツェにおけるフランチェスコ派の拠点として13世紀前半に建てられ、
その後 何回か手が加えられた。

昨夜の演劇は、聖サン・フランチェスコの生涯と人物像を幻想的に描いた作品。
劇の台詞(せりふ)は、詩情にあふれ 奥が深い!。。
凝縮された言葉に力(ちから)を感じた。

そして 音楽が美しい!
この曲を聴いていると、まるで時の流れを忘れてしまうようだ。
聖フランチェスコの精神を象徴するような静寂なモノを感じた

作曲者は、フランチェスコ会の神父さまDAVID(デヴィッド)。
彼の聖フランチェスコへの思いが深い表現力に結集されている。
ちなみに デヴィッドは、普段 気さくで実直な青年だ。。
顔も実にカッコイイ~ (ゴメンなさいデヴィッド神父。。邪道な話で。。!)

040_francesco_buoni

 写真: 演劇のシーン。。旦那サマも頑張りました~!
 修道服を身につけて、聖フランチェスコの現世の幻影の姿を演じた。。
 エキストラだから台詞は無いけどネ!  一夜漬け即席の修道士の完成~! 

聖フランチェスコについて簡単に説明しよう~:
聖フランチェスコは、アッシジの裕福な商人の一人息子して生まれた。
何不自由なく育った青年フランチェスコ
神の声を聞き 世俗を捨てて修道の道に入った。

いっさいの所有を認めないという清貧の教え。
愛と平和と清貧を説いたフランチェスコの教えは 人々の心を捕らえ、
そして 今でも受け継がれている。

041_francesco_cenacolo_2

 写真: 演劇会場 修道院に飾られている絵画。
 写真撮影。。きっと。。普段は できない場所だろうナ~

CHINON 静寂で楽しい夜を満喫いたしました~

この上演は、合計2回。
第2回目は、
フィレンツェ郊外の街 フィエーゾレ で開催予定。

会場は、サン・フランチェスコ修道院

フィレンツェの格好の展望台として大人気の街、フィエーゾレ。
美しい自然と歴史があふれる街だ。

眼下にフレンツェの眺めを楽しみながら散歩した後、
静寂な音・演劇の世界にドップリつかってみるのが楽しみだ~!

旦那サマも 頑張って~! 
素晴らしいイベントとなるコトを願ってますヨ~



次回上演
の情報、下記です:
ぜひ ご高覧下さいませ~。

上演タイトル
San Francesco tra Cielo e Terra

演出:  Francesco Tarsi   
脚本:  Monica Cioci
作曲
:  David  Jackson

開催日: 2009年6月24日(水)
時間:   20:00 時~(上演時間 1時間くらい)
場所: 
Convento di San Francesco, FIESOLE 
      ~入場無料~

お知らせ!

***  会場は、先日ブログに サン・マルコ修道院 と記載いたしましたが、
急きょ 上記の会場に変更となりました
 
よろしくお願い申し上げます~***

サン・フランチェスコの関連記事は、当ブログ こちら ご覧下さい~

|

« 星の誕生 天目釉 作品に宇宙が広がる | トップページ | 音楽~イタリア語は 世界の共通語!(?) »

音楽 ・ 本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209809/30051106

この記事へのトラックバック一覧です: 演劇~旦那サマも頑張りました~! :

« 星の誕生 天目釉 作品に宇宙が広がる | トップページ | 音楽~イタリア語は 世界の共通語!(?) »