« クリスタルの街 Colle di Val d'Elsa | トップページ | ローマの休日 カプチン修道会士のメッセージ »

ローマの休日 ヴァチカン

2009年4月18日(土)

数日前から 家族がフィレンツェに遊びに来てる。
今週末は 一緒に ローマの休日
便乗して優雅なヴァカンスを過ごすコトになったョ~。

今回こそは ヴァチカン市国に行くぞ~!!。。
そう、実は。。未だ行ったことが無かったのだ!!
ローマには何度も行ったケド。。何故かチャンスを逃してしまう運命にあった~。

「CHINONさん、イタリアに住んで工芸の仕事してるのに、
ヴァチカンも行ったコト無いなんて。。それって犯罪ですヨー!」
。。と、日本に帰国するたびに芸術仲間に熱~い非難の的だった。。
あの 暗い過去とも今日で お別れだ~!

世界で最も小さな国ヴァチカン市国
キリスト教の総本山である この国は、芸術傑作の宝庫。

ヴァチカン美術館の入場口は、まるで国際空港のような大混雑。
何とか無事突破し、システィーナ礼拝堂を目指して突き進む。
お目当ては ミケランジェロの大傑作 フレスコ画 「最後の審判」 !

012_vaticano

 写真: バチカン美術館内。  完璧なシメトリー(左右対称)が美しい。

礼拝堂に行く途中 彫刻・絵画のギャラリーが山ほどある。。
なかなか目的場所にたどり着けないョ!
日ごろの運動不足で、もう限界だ~! と弱音を吐き始めた~。
そして、ようやく 礼拝堂入り口を発見!

ついに念願の システィーナ礼拝堂の天井フレスコ画 を見ることができたョ!
。。でも想像してた感じと何かが違う。。
フィレンツェの大聖堂ドゥオーモの丸い天井を見慣れてるからカナ。。
長方形の館内に描かれたフレスコ画に チョッと違和感を感じたョ。
でも、目の前に広がる美術史の宝庫を眺めながら大満足!
今回の旅、私の使命は 遂に完結した~!

013_vaticano_spiral

 写真: バチカン美術館 階段。 スパイラル(螺旋)の完璧な美!

夢心地で午後7時すぎホテルに戻り 外出のためロビーに下りた。
そして 目の前にドカ~ンと広がる 豪華絢爛な世界~にビックリ。

ハリウッド・スターのような豪華なイブニング・ドレスを召された紳士淑女が集ってる。
お抱え運転手付きの高級車フェラーリ・ベンツなどが次々にホテル前に到着。
目の前に展開される超VIPな光景。。

「何のパーティーが開催されるの??」 「いったい今日は何の日なの??」
好奇心旺盛な私のミーハー度は頂点に達した!
でも グッとこらえて クールな顔でホテルの玄関を出た。。
もちろん横目でシッカリと紳士淑女のお姿をチェックしながら!

ローマの男の人は、やっぱり都会的でカッコイイ~!
やっぱりフィレンツェの人とは違うヨネ~!」
と心の中で叫びながら 家族とともにホテルを後にした。 

永遠の都 ローマは、やっぱりスゴイ! 

。。フィレンツェに一人残してきたフィオレンティーノ(フィレンツェ人)の旦那サマ、
今頃 寂しく残り物のご飯食べてるかしら~??お許し下さい~!!

|

« クリスタルの街 Colle di Val d'Elsa | トップページ | ローマの休日 カプチン修道会士のメッセージ »

旅・ イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209809/29458715

この記事へのトラックバック一覧です: ローマの休日 ヴァチカン:

« クリスタルの街 Colle di Val d'Elsa | トップページ | ローマの休日 カプチン修道会士のメッセージ »