« イースター復活祭: 鐘の音のコンサート  | トップページ | ローマの休日 ヴァチカン »

クリスタルの街 Colle di Val d'Elsa

2009年4月13日(月)

今日はイースター・マンデー(復活祭の翌日)の祝日。

天気も最高! 朝から気合を入れてドライブ小旅行~。
友人お薦めの場所 コッレ・ディ・ヴァル・デ エルザ Colle di Val d'Elsa )へ。
ここは トスカーナ丘陵地帯 シエナ近郊にある小さな街。

この街の細い坂道を昇ると、
簡素な建物の入り口に貼ってある看板が 目に飛び込んできた。
「建築家 アルノルフォ・ディ・カンビオArnolfo de Cambio)の家」。。!?

009_arnolfo_2

 写真: アルノルフォさん。 この街の英雄ヒーロー!

エッ? もしかして。。
13世紀末 フィレンツェの大聖堂ドゥオーモの建築を始めた あの偉人のこと?!
この街の出身とは知らなかった~

010_colle_elsa

 写真: 建築家アルノルフォ・ディ・カンビオの家の前  細い道。
     この小さな街角から壮大なドゥオーモの構想は出発した。

アルノルフォの街」の他に この街は「クリスタル・ガラスの街」でもある。
毎年秋にクリスタル・フェスティバル開催。 職人の実演も行われるとのコト。

中心街には クリスタル・ガラス制作工房&販売店が軒を並べる。
クリスタル・ガラスに彫刻された繊細な模様。
キラキラ美しい輝きに誘われ 思わず店の中に吸い込まれた私~。

店の奥から70歳くらいのオジイちゃんが出てきて、
商品・製作工程の長~い説明が始まり、ついに店内から脱出不可能となった!

011_cristallo

 写真3: マエストロ・バッチ氏の店舗ショーウィンドー

話を聞きながら 何気なく店頭カウンターに置いてある芸術雑誌を見ると、
オジイちゃまの写真が大きく掲載されてるページを発見!

「 Bacci Arduino バッチ・アルドゥイーノ 氏。
クリスタル・ガラスの制作・カット・手彫りを手がけるマエストロ
優美で想像力あふれる作品の数々は、見る者を透明(神聖)な夢の世界に導く。
1996年 ローマ法王ジョバンニ・パオロ2世に献上する作品も制作した。」
。。と記載されてる。。

「店の留守番してる お爺さん」 だとばかり思ってたのに。。
実はマエストロだったのネ。。!!ゴメンなさい!

現在は息子さんが後を継いで、ご本人は制作第一線から退いている~とのコト。
でも、店頭で 「クリスタル制作と人生」 を情熱的に語る口調からは、
現役イタリア職人マエストロのプライドと魂を強く感じることができて 感動したョ。

マエストロ いつまでも お元気で御活躍くださいネ!! 

|

« イースター復活祭: 鐘の音のコンサート  | トップページ | ローマの休日 ヴァチカン »

旅・ イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209809/29407735

この記事へのトラックバック一覧です: クリスタルの街 Colle di Val d'Elsa:

« イースター復活祭: 鐘の音のコンサート  | トップページ | ローマの休日 ヴァチカン »